HOMEPAGE PAST AND PRESENT
 永冶日出雄 ながや ひでお
  http://hnagaya.net/index.hpml

東日本大震災11周年、リスボン大地震267周年
   緊急事態宣言2021年に寄する

       論 文 集 成 http://hnagaya.net/ater.html
      
(継続研究2011年ー2022年)
  
リスボン大地震 1755年 ー近代ヨーロッパの社会的震撼    

第六輯 (特論) 
    大航海時代の巨大地震と海洋帝国
    
    ー比較地震 研究の試みー


第一輯 リスボン大地震の総覧と諸相

ミッチェル「地震の原因と観測に関する推論」が掲載された1760年
『英国王立協会哲学紀要』(地震学誕生の一契機とされる)
     第四輯 大震災における救援活動の壮挙と再興への暁光 頁数  
論稿四ノ一 スペインの海神、イザベル王妃と奇蹟のカストラート歌手ファリネリ  PDF 40  
論稿四ノ二 震災後の名歌手ラーフとモーツアルトの歌劇『イドメニオ』 PDF 45  
     補論 ヨーロッパ十八世紀の音楽治療といわゆるモーツアルト効果の根源 PDF
27  
論稿四ノ三 王族カルロス・ブラガンサの救援活動と亡命の後半生  
論稿四ノ四 工兵将校マイヤーの古文書館防衛 PDF 17  
論稿四ノ五 ポルトガル駐在英国大使カストレスの震災通信 PDF 14  
論稿四ノ六 ポルトガル駐在英国総領事ヘイの震災通信 PDF  
論稿四ノ七 銃製造業ファーマー=ゴルトン社とバーミンガム啓蒙の開花  PDF 22  
 (一覧の頁数空白は論稿準備中)

 

油絵「スペイン国王フィリッペ五世とその家族」(プラド美術館)

     第二輯 巨大地震の衝撃と脅威からの脱出 頁数  
論稿二ノ一 ポルトガル宮廷の栄華と新国立歌劇場の焼尽 PDF 23  
論稿二ノ二 ブラガンサ王家の被災と王妃マリアナ・ヴィトリアの書簡 PDF 41  
論稿二ノ三 在留イギリス貴紳とリスボン大地震  
第一節 巨大地震の衝撃と牧師ゴダール PDF
25
 
第二節 ドラムランリッグ伯爵とクインズベリー公爵夫妻 PDF
33
 
第三節 収税長官フランクランドと明星アグネス・スリヤージェ PDF
16  
論稿二ノ四 神父ポルタルの震災詳説 その一 聖霊修道院の全壊 PDF 10  
論稿二ノ五 アトウギア侯爵夫人マリアナ・タヴォラの回想録 PDF 21  
論稿二ノ六 スペイン駐在英国大使キーンの震災書簡 PDF 32  
論稿二ノ七 ポルトガル駐在ローマ教皇大使アシエウリの震災通信 PDF 15  
第三輯 緊急政策・危機管理・救援活動
第四輯 救援活動の壮挙と再興への暁光

版画「怖るべき大地震以前の首都リスボン」

第五輯 地震の観測・研究と地震学の胎動
     第三輯 緊急政策・危機管理・救援事業 頁数  
論稿三ノ一 絶対王政の統治機構と緊急政策の基底 PDF 29  
論稿三ノ二 緊急政策の開始ー大地震前日から震災第三日まで PDF 124  
論稿三ノ三 緊急政策の推進その一  震災第四日・第五日 PDF 115  
論稿三ノ四 緊急政策の推進その二  震災第六日・第七日 PDF 73  
論稿三ノ五 緊急政策の展開その一 震災第八日から第十日まで PDF 52  
初出:2021/08/03 更新:2022/8/7





版画「首都近郊における民衆の避難」(リスボン市史料館)

     第一輯 リスボン大地震の総覧と諸相 頁数  
まえがき PDF 4
 
論稿一ノ一 学僧ペレイラ・ド・フィゲイレドの奉告『リスボン地震・火災要録』 PDF 21
 
論稿一ノ二 リスボン大地震の総覧とモレイラ・デ・メンドンサ著『世界地震通史』PDF  
第一節 巨大地震の発生 第二節 住民の艱苦 PDF 43  
第三節 大火の席捲 第四節 人的・物的被害の全容 PDF 50  
図説一ノ一
モレイラ・デ・メンドンサ著『世界地震通史』と往事ポルトガルの絵図 HTML    
論稿一ノ三 リスボン大地震とポルトガルの文人ペデガシェ  
第一節 月刊誌『ジュルナール・エトランジェ』と通信員ペデガシェ PDF
17
 
第二節 ペデガシェの画業『リスボン荒墟の偉観』と王都中心部の惨禍 PDF        31  
  版画集『リスボン荒墟の偉観』 その他 PDF
10
 
第三節 冊子『リスボン地震に関する正確な報告』とその著者ペデガシェ PDF 22  
  第四節 『リスボン地震に関する正確な報告』と明治21年日本地震学会 PDF 14  
論稿一ノ四 貿易商ブラドックの被災記録 PDF   (リスボン惨状の巡歴) 36  
論稿一ノ五 貿易商チェイズの被災記録 PDF   (瀕死の脱出と帰国への難路) 55  
図説一ノ二 貿易商チェイズの被災と避難経路 HTML
   

植民地アメリカ 18世紀前半 (部分) Western Hemisphere-America, Universal Gazetteer, 1759 

論稿六の一 ジャマイカ地震1692年 (イギリス領その一)
44  
第一章 自然学者スローンによる震災証言収録  
第二章 聖職者ヒースによるポート・ロイヤル地震証言  
第三章 ジャマイカ行政協議会の緊急政策と危機管理  
論稿六ノ二 ニューイングランド地震1727年(イギリス領その二)  
  第一章 マサチューセッツ最高法務官ダドリーの地震報告 15  
  第二章 ニューイングランド聖職者の震災説教    
論稿六の三 ペルー地震1746年(スペイン領その一)  
第一章 スペイン海軍将軍オバンド侯爵の震災書簡 12  
  第二章 イエスズ会士ロザーヌの地震報告    

版画「王権による緊急政策の開始」

      第五輯 地震の観測・研究と地震学の胎動    
論稿五ノ一 フランスの自然学と地震理論    
第一章 デカルトの『哲学の原理』における地球と地震  
 
第二章 ビュフォン著『自然誌』における地震理論 PDF 14  
第三章 ディドロ=ダランベール編『百科全書』の地震項目    
論稿五ノ二 ロンドン王立協会とリスボン大地震    
論稿五ノ三 フランス王立学士院とリスボン大地震    
邦訳五ノ一 ミッチェル「地震の原因と観測に関する推論ーとくにリスボン大地震について
第一部・第二部・第三部 PDF
54  
 

第二輯 巨大地震の衝撃と脅威からの脱出

版画「地震・津波・火災に襲われた王宮広場」(パリ国立図書館)

版画「リスボン荒墟の偉観 総大司教広場 」(ペデガシェ画)

奉納画「埋もれた子どもの救出」(リスボン市史料館)